京都の伝統と文化を独自の美意識で
京料理の中に表現。

季節の移ろいを味に織り込み、光・音・香など五感の全てに響く、
総合芸術とも言える料理の数々。

器のあしらいに至るまで趣向を凝らした
心を尽くしたおもてなし。
京都、祇園の四季を感じるしつらえ。

伝統を継承しながら進化を続ける
京料理・京懐石を心ゆくまでご堪能頂けます。