>

ご挨拶

京都の伝統と文化を
独自の美意識で京料理の中に表現。

季節の移ろいを味に織り込み、
光・音・香など五感の全てに響く、
総合芸術とも言える料理の数々。

器のあしらいに至るまで
趣向を凝らした心を尽くしたおもてなし。

京都、祇園の四季を感じるしつらえ。

伝統を継承しながら進化を続ける
京料理・京懐石を心ゆくまでご堪能頂けます。

丸山 嘉桜(まるやま よしお)経歴
1949年2月25日
家業鮮魚商の長男として、京都市中京区に生まれる
1967年
裏千家名誉師範代 西脇宗妁を師事。
「高台寺土井」で修行に入り、
先代女将・土井貞枝さんに衣・食・住の原点について薫陶を受ける
1976年
木屋町「菊乃井」(現在 露庵菊乃井)の料理長を務める
1983年
高台寺「和久傳」が開店、料理長を務める
1988年1月15日
「祇園丸山」を開店
1998年2月1日
「建仁寺祇園丸山」を開店
2001年12月10日
「祇園丸山」を新装開店
2007年10月21日
アメリカニューヨークで開かれた日本アカデミーニューヨーク事業に参加
2008年1月1日
NHK近衛家特集の料理を手がける
2008年11月25日
NHKハイビジョン特集「桂離宮 知られざる王朝の美」の料理を手がける
2009年10月
「祇園丸山」「建仁寺祇園丸山」両店が
ミシュラン2つ星を獲得
(2020現在、11年連続継続中)
2013年12月7日
映画「利休にたずねよ」の料理を監修
2018年2月19日
京都和食文化賞を受賞